• トップ
  • 作品集
  • ニッポンvs美術 近代日本画と現代美術:大観・栖鳳から村上隆まで

ニッポンvs美術 近代日本画と現代美術:大観・栖鳳から村上隆まで

ニッポンvs美術 近代日本画と現代美術:大観・栖鳳から村上隆まで
2006年10月発行
東方出版
257×182×13
80ページ



大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室にて開催された図録を兼ねて出版されたものです。同館所蔵の作品のみならず、1800年代から今に至るまでの「日本美術」と呼ばれる作品を49点収録しています。各作家の略歴も影響を受けた物(人)が垣間見みることができ、個人の流れが日本美術全体の流れにつながるようで、その変遷がわかりやすく説明されていると思います。
価格 : 2,160円 (税込)
数量