かわいい印象派

かわいい印象派
高橋明也 監修・著 杉山菜穂子 監修



東京美術

128ページ 147×210×10mm

西洋絵画の中でも特に親しまれている印象派とその周辺の画家たちの作品の中に、人類共通の「かわいい」がどう表現されているかを探ります。ルノワール、モネ、モリゾやカサット、ゴーガンやロートレック、さらにボナールやドニなどが描いた、日本美術の場合とは微妙に異なる「かわいい」絵画をたっぷり紹介します。

 
価格 : 1,944円 (税込)
数量